家庭に学習支援動画を配信/埼玉県(テレ玉)
 
またまたNHKで全国放送されました! 9月5日より~
 
来校者
R2.5.26~162328番目の来校者です!
今までの来校者
H26.4~H30.12 
来校者   757412人
H30.12~R2.5
来校者 1590041人
 
本日の来校者
        本日、19251番目の来校者です!
がっ中の軌跡
がっちゅうチャンネル

<WEB版くまなびスクールへ移動>
 http://www.kumagayashikyoi.jp/




 

学校教育目標

志高く

〇心豊かな生徒
〇主体的に学び、考える生徒
〇たくましく生きる生徒


 
目指す学校像
生徒が「日本一だ」と誇りをもって
卒業することができる学校


【生 徒】一人一人が認められ、学ぶ喜びを
     実感できる学校
【教 師】温かさと厳しさをもって生徒に精一杯
     の愛情をそそぐことができる学校
【保護者】我が子の成長を確かめ、安心して
     任せることのできる学校
【地 域】地域に開かれ、感謝される学校
 
熊谷東中学校スマホ使い方宣言

 
4つの実践・3減運動


 
がっ中の誇り
〇離任式の様子(R2.7.5 埼玉新聞掲載)


〇授業動画撮影の様子(R2.5.19 テレ玉ニュースにて放映)




〇ムサシトミヨ繁殖報告会(R2.2.16 熊谷商工会館)
 2年・松本さん、野口くん


〇埼玉県理科教育研究発表会(R2.2.7)
 最優秀賞 3年・石井くん




〇埼玉県書き初め展(R1.1.25・26)
 11作品出展
 
 
〇埼玉県ビブリオバトル(R1.12.15)
 優勝 2年・瀬山くん 準優勝・越前屋さん


〇埼玉・教育ふれあい賞受賞(R2.10.13)
 3年・栗原くん、新妻くん


〇サモア・ロシア国歌練習会(R1.9.5)埼玉新聞


〇熊谷東中学校校歌
 
お聴きください。
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
      
熊谷東中.mp3

〇熊谷東中学校サモア国歌
 
お聴きください。
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

   サモア国歌.mp3

〇英語ラウンドシステム

〇無言膝つき清掃

〇全国大会 砲丸投げ5位入賞 3年生阿南選手

〇関東大会砲丸投げ3位入賞3年生阿南選手

〇関東大会 男子バレーボール部出場

〇東関東大会 ラグビー部出場


〇体育祭

〇東雲祭

 
交通安全
 

ログイン

スマートフォンの使用方法
ご家族一緒にスマートフォンのご活用
について考えてみてください。
文部科学省動画教材
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.youtube.com/playlist?list
=PLGpGsGZ3lmbAOd2f-4u_
Mx-BCn13GywDI
・スマホ4つの実践裏面270317.pdf
 

AEDを職員玄関に設置しています。

               
 

お願い

本校のホームページに記載の記事や
写真などの無断掲載を禁止します。

〇熊谷市では、「子どもを徹底してかまう」
指導を充実させています。
 つきましては、市内小・中学校一斉に、
来年度平成31年4月1日から、放課後の
電話対応については、午後6時30分まで
といたします。ただし、
緊急の場合を除き
ます。
御用のある場合には、翌日以降に
ご連絡いただくようお願します。

 

日誌

新規日誌40 >> 記事詳細

2020/07/31

夏季休業を前に

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
新型コロナウィルスの感染の広がりが、再びその勢いを増しています。これまで同様、一人一人が基本的感染対策に真剣に取り組み、予防に努めましょう。決して油断をしてはいけません。
保護者の皆様におかれましても、御協力の程よろしくお願いいたします。

校内放送による校長のことば(夏季休事前指導).pdf
13:03 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

校長挨拶

校 長 伊藤 幸男

 本校は、昭和22年の桜田中学校創設から72年目、熊谷東中学校として統合されてから60年目を迎える伝統ある学校です。県北の拠点熊谷市の東部に位置し、南北に長く広がった学校区には、昨年度ラグビーW杯で盛り上がった熊谷ラグビー場、熊谷市の商業の拠点ソシオ流通センターなどがあります。    

 5つの小学校区から集う生徒たちは、向上心に富み、文武両道で学習、部活動に励んでいる日本一の生徒であり、保護者、地域は大変協力的で、「家庭の教へで芽を出し」「学校の教へで花が咲き」「世間の教へで実がなる」熊谷教育を進めていく上で、最良の環境を備えた学校です。

 「志高く 心豊かな生徒 主体的に学び、考える生徒 たくましく生きる生徒」の達成するため、笑顔と熱意に溢れた教職員が一丸となって取り組んでまいります。どうぞよろしくお願いいたします。