熊谷市立熊谷東中学校   
埼玉県熊谷市上之3177
TEL 048(521)0066
FAX 048(521)8429

 
 

日誌

新規日誌40
12345
2018/01/19new

校長のつぶやき57 友達がいるから学校が楽しい

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 昨日の朝、時間になっても待ち合わせ場所に来ない友達を家まで迎えに行った生徒がいました。何かあったのか心配になって迎えにいったのだそうです。遅れた子は、少し朝寝坊をして、学校をずる休みしてやろうという気持ちも頭をよぎったそうです。でも、友達が心配して迎えに来てくれ、がんばらなければという気持ちになったそうです。ぎりぎり、遅刻せずに登校してきました。
 学校は、心をわって話せる友達がいるから楽しいのです。朝、談笑しながら校門に入ってくる生徒たちを見るのは、実に気持ちいいものです。


14:05 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/01/18new

校長のつぶやき56 親のきびしさ

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
   本日は、朝から一日、出張させていただきました。
   今朝、一番早く登校して来たのはいつもの生徒とちがう子でした。しばらく様子を見ていると、私のところに近寄ってきました。自転車の鍵をなくしてしまったので、早く来たのだそうです。校舎の鍵をあけてあげると、教室で真剣に鍵を探しまわっています。一緒に探しながら、いろいろな話をしました。
 担任の先生は、とっても優しくて好きであること、担任はきれい好きで教室をいつもきれいにしていること、などを話してくれました。今朝早く来たことについては、母親に鍵を見つけるまで、1週間は歩きで学校に通うように言われたため、早く来て鍵を探そうと思ったからだそうです。スペアーの鍵はあるのだそうです。でも、そのスペアーの鍵は使わせてもらえないのだそうです。1週間の反省期間を与えられたようです。
 各家庭で子育てについては、それぞれ方針があると思います。私は、一見、厳しい様な対応ですが、思わず納得させられてしまいました。そして、生徒に、「今回鍵をなくし、親にペナルティーをもらったことは、きっと、ずっと忘れないと思う。20、30年ぐらいして、親になって、子どもが同じことをしたら、きっと、同じように子どもにすると思うよ。この親の厳しさは、あなたにとっては、とってもいい経験になったと思うよ。」と話しました。
 子を思う親の気持ちを感じ、私たちも、いっしょにがんばらなければならないと強く思いました。朝の何気ない生徒とのふれあいですが、すがすがしい気持ちになりました。
11:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/01/16new

校長のつぶやき55 合唱部銀賞 励ましの手紙をいただきました

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 先日のアンサンブルコンクールの応援に行きました。審査員が5名のうちのお一人に、見覚えのあるお名前を発見しました。大学時代の合唱サークルの指導をしていただいていた金川明裕先生にお目にかかることができました。40年ぶりの再会です。
 コンクールが終わり、控え室に戻る数秒の間で、ごあいさつをしました。懐かしかったです。
 翌日、ファックスが届きました。
 紹介します。

 昨日は、久喜総合文化会館で偶然お会いでき、お声をかけていただいたのに、ゆっくりお話もできず、失礼しました。元気そうで何よりです。
 一言、貴兄の中学校合唱部にお祝いを言いたくてファックスしました。32番目に出場されましたが、指揮者なしの演奏としては最初のもので、ヴォーカルアンサンブルとして最適のスタイルです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・貴団体の昨日のプログラムは木下牧子作曲の2曲で、特に1曲目の「棗のうた」はアカペラの難曲で大変なのですが、実に堂々と、主体的に演奏され感銘を受けました。もう少しで関東大会にいけますよ!というレベルです。是非そのことを伝えて褒めてあげてください。

 早速、合唱部の生徒たちに伝えました。大喜びでした。生徒たちの励みとなります。ありがたいことです。ご縁ということを改めて感じました。私にとっても、貴重な再会となりました。

 部長が今、先生へのお返事を用意しています。
13:20 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/01/14new

校長のつぶやき54 全員が元気に登校する学校を目指します!

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 本日、病院にお見舞いに行ってきました。
 病院の帰りに、再確認しました。
 私は、事故のない、健康に過ごせる、安心・安全な学校を作ってまいります。
 生徒全員が、明るく元気に登校することができる学校が一番です。


17:51 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/01/10

校長のつぶやき53 新入生も交通マナーはガッチュウ生

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 本日行われた新入生説明会に自転車でお越しいただいた親子が、信号まで自転車を転がしていました。すでに、交通マナーはガッチュウ生です。
 とてもうれしく思いました。
 体育館での説明会も、話し声一つ聞こえず、しっかり説明を聞いてくれました。すばらしい子供たちです。入学が楽しみです。
 何か、心配事がありましたら、遠慮なく、お話ください。
 お待ちしております。



17:02 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/01/10

校長のつぶやき52 職場体験の成果

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 2年生の職場体験に参加した生徒が、冬休みにボランティアで再度体験をさせていただいたそうです。本日、その職場の店員さんが感動して連絡してくれました。
 5日間の体験で、まだやり残したことがあったようです。追加のボランティア体験もさらに充実したものになったそうです。
 将来の進路を見つめる貴重な機会となりました。
 すばらしいです。
 ガッチュウの誇りです。
16:57 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/01/09

校長のつぶやき51 先生は走る その2

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 本校の若手教員坂本教諭、坂上教諭、國本教諭、小池教諭の4人が、富士スピードウェイで行われた第11回ママチャリ日本GPに出場しました。(1月7日)
 1周4.25キロのコースを7時間以内に、ママチャリで32周する耐久レースです。約1000チームが参加する中、本校チームは、272位となりました。
 まだお尻の筋肉痛がひどいらしいです。
 元気で楽しく、若手教員はがんばっています。


 校長室に飾りました
10:06 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2018/01/09

校長のつぶやき50 報告と相談 ガッチュウ生の本気に感動!

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 今朝も、3年生が私立高校の受験のことで、報告と相談に校長室に来てくれました。きっと、保護者の皆様や学年主任や学級担任のしつけがしっかりしているのでしょう。校長としては、生徒からの本気な話しを聞聞くことができて、とても幸せを感じています。
 これから、うれしい報告が増えていきます。
 がんばれ3年生!



09:46 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/01/09

校長のつぶやき49 『君たちはどう生きるか』

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 平成30年最初の全校長会を行いました。
 私からの話は、 『君たちはどう生きるか』についてでした。
 若いときに読んだ本ですが、今、ミリオンセラーとなっておりますので、読み返してみました。何回読んでも考えさせれれます。
 本の内容は、地動説のこと、引力のこと、ナポレオンのこと、粉ミルクの流通のこと、いじめのことなど、考えさせる内容です。頭をフル回転させてフル回転させてい読まなければなりません。でも、マンガ化されたものでは、気楽に読めます。学校でも、各クラス分購入し、読ませたいと思います。
 朝、校門のところで、何人かに聞いてみますと、意外と読んでいたり、触れたりしている生徒が多いのに驚かされました。いいぞ、ガッチュウ生!多感な中学生の時期に、是非生徒の近くにおきたい本です。
 「みんなで仲良く」とか、「人のために」とか、本校の学校教育目標「志し高く」につながる内容でもありますので、ガッチュウ生の必読書に認定したいと思います。
 私は、今も、どう生きるか?思案中です。
 哲学することに、価値がありそうです。
 皆さんも、是非読んでみてください。
09:20 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/01/06

校長のつぶやき48 自然に伝統は継承されない

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 昨日は、冬休みであり、午前中は部活動があ行われていました。ある部の生徒に、学校前の信号のところで会いました。私は、信号待ちをしていました。その生徒は、普段は自転車を降りてあるっていくところを、そのまま門まで自転車に乗ったままでいってしまいました。
 その生徒を職員室に呼んで、その時の気持ちを聞いてみました。普段は、しっかり守っているのですが、休みの日の部活動で、周りに人がいないこともあり、ついつい門まで乗っていってしまったそうです。
 信号のとこころからの自転車の降車、ヘルメットの荷台へのくくりつけは、本校で大切にしている取組です。本校の誇りです。全員がほぼできることであり、本校の交通安全の象徴です。本校の伝統になりつつあります。
 この伝統となりつつある取組も、教師も生徒も意識して取り組んでいかないと、やがては、形だけのものとなり、次第に、形すらなくなってしまいます。熊谷東中の全員が意識して、大切に受け継いでいくからこそ、輝かしい伝統となります。
 本校の誇りを伝統へとつなげていくのは、地道な努力が必要です。
 輝かしい伝統へと、本校の誇りを高めていきたいと思います。
10:49 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12345

校長挨拶

校 長  原口 政明

 本校は、昭和22年の桜田中学校創設から69年目、熊谷東中学校として統合されてから56年目を迎える伝統ある学校です。熊谷市の東部に位置し、5つの小学校区からなり、南北に長く広がった学校区を持つ中学校です。近年、市街化が進んでいますが、田園風景も残す地域にある学校です。 
 生徒は、向上心に富み、文武両道で学習、部活動に励んでいる日本一の生徒であり、保護者、地域は、大変協力的で「家庭の教へで芽を出し」「学校の教へで花が咲き」「世間の教へで実がなる」熊谷教育を進めていく上で、最良の環境を備えた学校です。
 「志高く 自ら考え 心豊かで たくましく生きる生徒の育成」に向け、使命感に燃える教職員で一丸となって取り組んで参ります。どうぞよろしくお願いいたします。使命感に燃える教職員は、「笑顔」「チーム東」「本気」を合言葉に取り組んでまいります。

 

お知らせ