熊谷市立 熊谷東中学校   
埼玉県熊谷市上之3177 | TEL 048(521)0066 | FAX 048(521)8429
 
 

熊谷東中学校いじめ防止基本方針

H26.4~H30.12までの来校者 757412人

H30.12.18~66125番目の来校者です!

本日の来校者

1578番目の来校者です!

ログイン

日誌

新規日誌40
12345
2019/01/16new

校長のつぶやき133 検証問題テスト すばらしい取り組みでした

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 全員満点を目指す「検証問題テスト」への取り組みは、すばらしかったと思います。
 結果は、国語で4名、数学で2名がケアレスミスをしてしまいましたが、生徒たちは、本気で学習に取り組んでくれました。この努力を繰り返していくことにより、2年生の学力は向上していくと確信しました。
 校長としては、2年生の教員が一丸となって、生徒に関わっていく姿に、感動を覚えました。今朝は、一人一人をベランダに呼び出して、学習状況を確認していました。
 全員を「勉強できるようにする」という意気込みを感じました。
 今後も、教職員一丸となって、学力向上に取り組んでいきます。








19:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/01/15new

校長のつぶやき132 文章で書く問題に強くなろう

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長

 明日の検証問題テストでは、全員が満点をとれることを願っています。生徒たちは、文章で答える問題が苦手なようです。解答例を書いておきましたので、もう一度確認をしてください。
 学力アップの秘訣は、文章力を鍛えることのようです。
 数学(2)と国語三の文章で書く問題の克服が、満点をとるためには必要です。

秘訣1 数学(2)の文章で書く問題の克服
 (解答例)学級の生徒が美しいと思う長方形は、短い辺の長さに対する長い辺の長さの割合がだいたいひとまとまりになるものである。
 (解答例)図1のヒストグラムでは、1.5倍以上1.7倍未満の階級の度数が全ての階級の中で最も大きく、しかもその度数が飛び抜けているため、学級の多くの生徒が美しいと思う長方形は、長い辺の長さが短い辺の長さの1.5倍から1.7倍のものであることがわかる。

秘訣1 国語三の文章で書く問題の克服
 (解答例)私は、「まさに最後の一片の残光も、消えようとした時」という表現を紹介します。なぜならば、今にも太陽が沈みそうになっていることがよく分かり、臨場感のある表現だと思ったからです。
 出題される問題が分かっていても、学年全員が満点をとるのは、相当ハードルの高いことです。学力向上は、個人戦ではなく団体戦です。2学年の生徒たちは、すばらしいチームです。クリアーしましょう。

18:48 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2019/01/11

校長のつぶやき131 「テストで学力を伸ばす」

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長

2年生に、数学と国語の宿題、
「はらナビ」を出しました。
欠席者を除き
2年生全体で159名中143名が提出できました。
しかし、約1割の生徒が提出できませんでした。

本日も、2回目の「はらナビ」問題(数学・国語)を配布しました。
15(火)までに提出してもらいます。
ご家庭でも確認をお願いします。

16(水)のテストは、
国語4問、
数学3問、
宿題で出した問題と同じです。
全員が満点をとれるはずです。
全員の学力を伸ばしていきます。

テストに毎回毎回、
本気で取り組み、
繰り返すことによって、
学力は伸びていきます。

1年後の今頃、
あわてることのないように、
2年生には、
今から、
しっかり学習に向かっていけるように指導していきます。

18:18 | 投票する | 投票数(22) | コメント(0)
2019/01/04

校長のつぶやき130 今年も笑顔で 「和顔平議」

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長

 がっ中の合言葉は、
 生徒が、
 笑顔・志・本気
 先生が、
 笑顔・チーム東・本気です。

 何といっても、笑顔が大切です。

 

 これは、私の机に貼り付けているものです。
 何年か前に、玉井小学校を訪問したときに、
 掲示されていたものをメモしました。
 本校の学校評議員 山田武先生が、
 玉井小で校長先生をしているときに掲示したのだそうです。
 
 やっぱり、先ず笑顔です。

 明るいがっ中にしていきます。
11:47 | 投票する | 投票数(27) | コメント(0)
2019/01/02

校長のつぶやき129 がっ中の誇り

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 埼玉県広報誌『彩の国だより』1月号の表紙を、がっ中の卒業生山沢京平選手が大きく飾っています。

 メッセージは、
 羽ばたけ!
 誰もが「好奇心・情熱」「夢・希望」を持って、
 自分の目標に向かい、
 大きく躍進する一年でありますように  です。

 山沢京平選手は、明治大学ラグビー部2年、がっ中の卒業生です。ラグビー日本代表としても活躍しています。兄の山沢拓也選手(パナソニック)も日本代表として活躍しています。

 立正大学ラグビー部の堀越正己監督の「ラグビーを楽しむ」というメッセージも載っています。堀越監督もがっ中の卒業生です。

 まさに、「羽ばたく」方々です。
 がっ中の誇りです。

 恵まれた体力に加え、「夢・希望」に向かい、「好奇心・情熱」を持って、妥協を許さず練習をやり抜いたからこそ、今の大躍進があるのでしょう。

 がっ中には、このように素晴らしいお手本になる方々多くいます。今、競技が行われている箱根駅伝で活躍した選手もいます。

 生徒の皆さんにには、自分にしか咲かせることのできない、自分だけの日本一の花を咲かせてほしいと思っています。自分の誇りにつなげてほしいと願っています。それが、学校の誇りにもなります。

 生徒の皆さん、
 笑顔・志・本気で、
 自分と自分の学校に日本一の誇りを持てる一年にしていきましょう。
09:28 | 投票する | 投票数(21) | コメント(0)
2019/01/01

校長のつぶやき128 おもちも、目標も、デッカイほうがいい!

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 元旦の新聞の広告記事に、「おもちも、目標も、デッカイほうがいい!」という見出しを見つけました。
 3年生の受験生のみなさん、きっと、デッカイ目標をもって元旦から頑張っていることでしょう。
 がっ中の学校教育目標は、「志高く」です。志も、夢も、目標もデッカイほうがいいです。デッカイ目標を掲げたからには、頑張りもデッカクいきましょう。
 1月11日金曜日に第3回中3テストが行われます。とりあえず、10日間のデッカイ頑張りをしてみましょう。
 「テストで学力を伸ばす」のです。この繰り返しが、デッカイ目標を実現させることにつながります。
 部活動や行事での3年生の活躍を見ると、勉強で頑張れないはずはありせん。これまでの積み重ねを大きな力として、本気でチャレンジしていきましょう。自分に納得し、自分を誇れるチャレンジとしてください。
19:50 | 投票する | 投票数(27) | コメント(0)
2018/12/31

校長のつぶやき127 お正月の宿題の確認

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
もうすぐ新しい年を迎えます。

全校朝会で出した宿題を覚えていますか。

親や家族に、「明けましておめでとうございます」と、爽やかに挨拶をしてみてください。

爽やかな挨拶で爽やなスタートをきりましょう。

一年の計は元旦にありです。

そして、新年の誓いを立ててみてください。

494名の生徒にとっても、がっ中にとっても、いい年になることを願っています。

がっ中の3年間の学校生活を誇りを持って過ごせるよう本気を出していきましょう。


生徒が自分と自分の学校に日本一の誇りを持って卒業することができる学校をつくっていきます。
21:40 | 投票する | 投票数(28) | コメント(0)
2018/12/21

校長のつぶやき126 今回も校長のお正月の宿題を出しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長

(平成30年12月21日 全校集会)校長からのお正月の宿題.pdf

保護者の皆様、さわやかにあいさつを返してやってください。
よろしくお願いいたします。
11:03 | 投票する | 投票数(25) | コメント(0)
2018/11/03

校長のつぶやき125 熊谷市文化功労者表彰式に参加して

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
午前中、熊谷市文化功労者表彰式に参列してきました。



教育長さんの挨拶の中で、熊谷教育は全国学調で全国トップレベルであること、陸上、水泳、ラグビーで全国関東大会に出場するなど、体力面でも素晴らしいとおっしゃっていました。



まさに、本校でも、実践し、成果をあげていることです。



ガッチュウの知徳体を更に伸ばしていかなければならないと、思いました。



ガッチュウの生徒が実力を伸ばすことで、結果的に、ガッチュウや熊谷市のイメージアップにつながればと、こんなうれしいことはありません。気を引きしめて、学校運営していきます。



写真は、水泳でお世話になっている船田先生の表彰の様子です。


14:05 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2018/11/02

校長のつぶやき124 自ら進んで やるでやる

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 昨日の朝、8:20に中庭から、北校舎のベランダを眺めていました。


 本校では、8:20までに登校し、8:25までに着席して朝読書を始めます。8:25には、校舎中が静寂に包まれます。生徒たちは、朝読書開始の8:25の数分前から、席について読書を始めます。ほんの数名ですが、教師から教室に入るように指示されてから動くものもいます。

 今朝は、校門周辺での通行の仕方が、斜めに横断するなど、少し乱れ気味でしたので、カラーコーンを置いてみました。カラーコーンにそって、しっかり歩っていました。


 駐輪場の自転車がきちんと揃っているのは、安全委員が毎日活動しているからです。ほとんどの生徒は、意識して自転車をきちんと揃えてくれます。しかし、まだ一部の生徒が揃えられないようです。


 教師主導で、厳しく指示していけば、本校の生徒たちはきちんとやってくれます。生徒たちがミニ先生となって、指示しても、本校の生徒たちはきちんとやってくれます。
 私は、生徒に丸投げして、生徒がきっちり動くと思っていません。教師の指導や見守りなくして生徒は成長しないと思っています。やはり、教育は「教」と「育」のバランスが重要です。

 本校では、教師主導でなく、生徒主体でもない、教師の指導のもと、生徒が問題を主体的に自覚し、自ら進んで問題に取り組むことができ生徒を育てています。
12:15 | 投票する | 投票数(14) | コメント(0)
12345

校長挨拶

校 長  原口 政明

 本校は、昭和22年の桜田中学校創設から70年目、熊谷東中学校として統合されてから57年目を迎える伝統ある学校です。熊谷市の東部に位置し、5つの小学校区からなり、南北に長く広がった学校区を持つ中学校です。近年、市街化が進んでいますが、田園風景も残す地域にある学校です。 
 生徒は、向上心に富み、文武両道で学習、部活動に励んでいる日本一の生徒であり、保護者、地域は、大変協力的で「家庭の教へで芽を出し」「学校の教へで花が咲き」「世間の教へで実がなる」熊谷教育を進めていく上で、最良の環境を備えた学校です。
 「志高く 優しさのある生徒 自ら学び考える生徒 たくましく生きる生徒」の育成に向け、使命感に燃える教職員で一丸となって取り組んで参ります。使命感に燃える教職員は、「笑顔」「チーム東」「本気」を合言葉に取り組んでまいります。そして、「笑顔・志・本気を合言葉に、生徒が自分と自分の学校に日本一の誇りを持って卒業することができる学校」目指していきます。どうぞよろしくお願いいたします。